スマイルゼミのコアトレはいつから?無学年方式の教科やコースや内容・料金などを調査

スマイルゼミの「コアトレ」とは、先取り・さかのぼり学習ができるスマイルゼミの新サービスです。これまでの学習内容に加えて、国語と算数を無学年式で先取りやさかのぼり学習が可能になる教材が+アルファでついてきます。
幼児コース、小学生コースを対象にしていて、2022年4月から開始されます。

この記事では、スマイルゼミの「コアトレ」についてまとめました。
スマイルゼミの「コアトレ」について詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

スマイルゼミの無料お試し期間で実際に体験してみる

>>スマイルゼミの詳細ををみてみる<<
2週間のお試し期間中に解約すれば無料で体験できます

目次

スマイルゼミの 先取り・さかのぼり学習「コアトレ」とは

スマイルゼミのこれまでの学習内容にさらにプラスアルファで、学年を超えた学び(先取り・さかのぼり学習)が加わります。

  • 年中から中学3年生までの「算数/数学・国語」を学年を超えてさかのぼり・先取り学習できる
  • すぐに採点・見直しが出来る
  • 何度も解いて学びの基礎(コア)を鍛える
  • 追加料金なし!

これまでのスマイルゼミは「教科書準拠」で、学年式の教材として提供されてきており、必要な教材が毎月配信されてくるシステムなため、さかのぼり学習や先取り学習はできませんでした。

また、小学生コースでは「発展クラス」、中学生コースでは「特進クラス」がありますが、教科書+αの内容なので、先取り学習はできませんでした。

さかのぼり学習に関しても、スマイルゼミを開始した月から現在までの範囲内でしかできない仕様になっていたのですが、それが2022年4月からは、契約前の項目までさかのぼれるようになりました。

それが今回の「コアトレ」が導入されたことによって、これまでの学年式の教材に、無学年式学習教材がプラスされました。

るんママ

これはかなり画期的!学年式で学校の授業の予習復習やテスト対策に加えて、先取り・さかのぼり学習で体幹を鍛えられるというバランスのいいタブレット教材は他にないサービスな気がします

学年を超えて学ぶことができる|スマイルゼミのコアトレ

スマイルゼミのコアトレは、これまでの学年方式の教材に加えて、無学年方式の教材がプラスされたことのよって、学年を超えた学びをすることができるようにいなりました。

これによって、苦手科目は前の学年までさかのぼって基礎を固めることができますし、得意科目に関してはどんどん上の学年まで進めていくことができるようになりました。

スマイルゼミの無料お試し期間を試してみる

>>スマイルゼミの詳細ををみてみる<<
2週間のお試し期間中に解約すれば無料で体験できます

先取り・さかのぼり学習の対象学年は? |スマイルゼミのコアトレ

スマイルゼミのコアトレは、年中から中学3年生までの先取り・さかのぼり学習ができます。

コアトレと発展クラスとの違いは?

スマイルゼミ発展クラスとコアトレはそれぞれ、

  • 発展クラス:教科書の範囲内で、応用問題が出題される
  • コアトレ:学年に関係なく、お子さんの今のレベルに合わせて先取りしたりさかのぼったりと、自由に学習できる

という違いがあります。

コアトレによって、基礎的な学力の体幹を鍛えることができます。

対象教科は? |スマイルゼミのコアトレ

学べる科目は国語と算数・数学のみになります。

最近の受験の傾向としては、特に算数(数学)ができるということが重要視されてるらしいので、算数があるのは安心ですね。

国語は、漢字やことわざ、慣用句などを小さいころから知っておくと役立つことも多いので先取りに適しています。

るんママ

先取りは2教科くらいだと負荷がかかりすぎなくてちょうど良さそうな印象です

対象コース|スマイルゼミのコアトレ

スマイルゼミのコアトレの対象コースは、

  • 幼児コース
  • 小学生コース

の2つのコースになります。

スマイルゼミは、

  • 幼児コース
  • 小学生コース
  • 中学生コース

までありますが、「コアトレ」は幼児コースと小学生コースのみとなります。

学力の体幹を鍛えることができる |スマイルゼミのコアトレ

スマイルゼミは無学年方式も、これまでの学年方式も両方を採用しているので、先取り・さかのぼり学習をしつつも、学校の授業に合わせた形での学びも並行して進めていくことができます。

それによって、より学力の体幹を鍛えていくことができます。

るんママ

学校の授業の進度とも合わせつつ、先取り学習もできてしまうというバランスの良さもいいですね!

「みんトレ」ってなに? |スマイルゼミのコアトレ

同じくらいのレベルのお子さんと競い合える仕組みが用意されています。

  1. みんトレを開始する
  2. 全国のユーザーとマッチング
  3. 対戦相手が決まる
  4. 制限時間内で問題を解く
  5. 1番たくさん解いた人の勝ち

ちょっとしたゲーム感覚でモチベーションを高めて、楽しみながら反復学習できるように促されています。

動画が出ていたのでご覧ください。

これは楽しそうですね!ゲーム感覚で速さを競ったりすることで、やる気が刺激されるお子さんも多いのではないでしょうか。

家庭学習教材はどうしてもまわりの人から刺激を受けたり、競争意識から努力をするという要素が生まれにくいのがデメリットでもありましたが、スマイルゼミのコアトレでは、自宅にいながら全国のユーザーと楽しみながら競争することができるので、競争心を刺激することができます。

るんママ

これはゲーム好きなおこさんにはヒットしそうな予感です!

スマイルゼミの無料お試し期間を試してみる

>>スマイルゼミの詳細ををみてみる<<
2週間のお試し期間中に解約すれば無料で体験できます

いつから開始? |スマイルゼミのコアトレ

スマイルゼミのコアトレは2022年4月から開始されます。そのため2022年3月末の配信から一斉配信される予定です。

コアトレは追加料金はある?

スマイルゼミのコアトレは、追加料金無料で受講できます。

既存サービスの料金のままでコアトレを受講する事ができます。

るんママ

これはかなりうれしいですね!かなりのコスパの良さです!

小学生コースでは、

  • 学校で学ぶ科目
  • 英語講座
  • プログラミング講座
  • コアトレの先取り・さかのぼり学習

ができるようになります。 それでいて料金は3278円~というのはかなりのコスパの良さですね。

スマイルゼミの料金(幼児コース・小学生コース)

幼児コース共通(税込)
12カ月
一括払い
3,278円
6か月
一括払い
3,520円
毎月払い 3,960円
学年 小学生コース(税込)
12カ月一括払い 6か月
一括払い
毎月払い
1年 3,278円 3,718円 4,268円
2年 3,520円 3,960円 4,510円
3年 4,180円 4,620円 5,170円
4年 4,840円 5,280円 5,830円
5年 5,720円 6,160円 6,710円
6年 6,270円 6,710円 7,260円

スマイルゼミの「コアトレ」がおすすめな人

スマイルゼミのコアトレがおすすめな人は、

  • 幼児期から先取り学習を取り入れたい
  • 算数が苦手なのでさかのぼり学習をして体幹を鍛えたい
  • 算数が好きなので先取り学習をさせたい
  • 小学生のうちから中学生の数学や国語を先取りさせたい
  • 漢字検定の受験対策として学年にとらわれない学習をさせたい
  • 中学受験を控えている人

などの方におすすめです。

スマイルゼミの新サービス「コアトレ」まとめ

2022年4月から開始されるスマイルゼミの「コアトレ」についてまとめました。

これまでの学年式の教材では物足りなかったお子さんには先取り学習で学習意欲を高めてあげて、勉強につまづきがちなお子さんにはさかのぼり学習で基礎固めをしてあげることができます。

コアトレはこれまでの基本料金で受講できるので、追加の料金は発生しないのも魅力です。

気になる方はぜひ無料のお試し体験で実際に体験したり、資料請求でチェックしてみてくださいね。

スマイルゼミの無料お試し期間を試してみる

>>スマイルゼミの詳細ををみてみる<<
2週間のお試し期間中に解約すれば無料で体験できます

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる